ご長寿祝いにもプリザーブドフラワーがおすすめ|プリザーブドフラワーのギフトなら【a.breeze】。箱入りタイプやフォトフレームが人気です。

ご長寿祝いにもプリザーブドフラワーがおすすめ

2017年08月01日 11:07:29

ご長寿祝いの種類

長寿を祝う節目の年齢には、還暦や古希、喜寿などの名称があります。本来は数え年で祝いますが、現在では満年齢で祝うことが多くなってきています。ただし、還暦だけは数え年で61歳、満年齢60歳でお祝いします。

 

還暦…61歳(満60歳)

生まれた年の干支に還ることから、「還暦」と呼ばれるようになりました。赤いちゃんちゃんこの風習があり、が長寿祝いの色とされています。

 

古希(古稀)…70歳

中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古来稀なり」に由来しています。現代では還暦よりも本格的な長寿の祝いと考えられているようです。が長寿祝いの色とされています。

 

喜寿…77歳

「喜」という字の草書体が七を3つ重ねた形になり、七十七と読めることに由来しています。が長寿祝いの色とされています。

 

傘寿…80歳

「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。

 

米寿…88歳

「米」の字をくずすと八十八と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。

 

卒寿…90歳

「卒」の略字である「卆」が九十と読めることに由来しています。が長寿祝いの色とされています。

 

白寿…99歳

百から一を引くと「白」となることに由来しています。が長寿祝いの色とされています。

 

紀寿または百寿…100歳

100年が一世紀ということから紀寿、また100歳であることから百寿と呼ばれています。が長寿祝いの色とされています。

100歳を超えた長寿祝いには、108歳の茶寿や111歳の皇寿、120歳の大還暦があります。また、250歳で天寿というものもあります。

(RING BELLより)

 

さまざまなご長寿祝いのギフトが出回っていると思いますが、プリザーブドフラワーは「長く持つ」という意味からも縁起物としてもおすすめです。
お水やりの必要もないので、お手入れの手間の負担もありませんよ。

 


一覧へ戻る

Tel090-6478-5688

【OPEN】 9:00~20:00【CLOSED】 月・水・土

※電話に出られない事があります。お手数ですが、留守電にお電話できるご都合の良い時間帯、お名前を残して下さい。
こちらから改めてご連絡させていただきます。

ページの先頭へ