クリスマスとクリスマスイブ|プリザーブドフラワーのギフトなら【a.breeze】。箱入りタイプやフォトフレームが人気です。

クリスマスとクリスマスイブ

2017年11月26日 11:15:48

早くも、あっという間にクリスマスイブまで一ヵ月になりましたね。

そこでクリスマスイブについて注目してみました。

 

クリスマスとクリスマスイブ

 

 

クリスマスは12月25日で、イエス・キリストが生まれた(と、される日)ですが、

では、クリスマスイブにはどのような意味があるのでしょうか。

 

一般的には、クリスマスイブはChristmas Eveと書くため、eve=eveningから前夜と捉えている方もいらっしゃいますが、

 

実はこれは少し間違いなのです。

 

 

イエス・キリストがいた時代は、ユダヤ歴という暦が使われており、それによると1日の始まりは太陽が沈む夕方でした。

 

つまり、クリスマスイブは前夜という意味ではなく、クリスマスの始まりという意味なのです。

(豆知識PRESS より)

 

クリスマス・イブはクリスマスだったということが分かったところで、

実際にイエス・キリストが生まれたのはクリスマスの何時頃だったのでしょうか?

聖書を読むと詳しい時間までは分からないのですが、恐らく夜に生まれていることが分かります。

 



午前0時を回っていたかどうかは分かりませんが、

イエス・キリストが生まれたのは、クリスマスの夜、つまりクリスマス・イブだったわけです

クリスマス・イブはクリスマスの前日でも前夜でもなく、イエス・キリストが生まれたまさにその時間だったのです。

 

 

一覧へ戻る

Tel090-6478-5688

【OPEN】 9:00~20:00【CLOSED】 月・水・土

※電話に出られない事があります。お手数ですが、留守電にお電話できるご都合の良い時間帯、お名前を残して下さい。
こちらから改めてご連絡させていただきます。

ページの先頭へ