季節の変わり目の疲れをお花で癒しませんか・・・|プリザーブドフラワーのギフトなら【a.breeze】。箱入りタイプやフォトフレームが人気です。

季節の変わり目の疲れをお花で癒しませんか・・・

2017年09月30日 08:32:54

夏の疲れが出てくる時期になりました。そんな時は気分転換にグリーンやお花を飾りませんか?
お花屋グリーンを飾る事は、気持ちがリラックス、リフレッシュされて、心に余裕が生まれて豊かになるそうです。
その効果を少しご紹介します

 

リラクゼーション

 

花には、人を和ませるパワーがあります。花を見る事で、その不思議なパワーは、落ち込んでいる時はリフレッシュ効果、ストレスを感じている時にはリラックス効果があるのです。生活に少し花を取り入れる事で、心に余裕が出来ます。たとえ忙しくても、気持ちが落ち着いて、心が豊かになっていくのです。一輪の花であっても、この効果は得られるそうです。

 

お部屋が明るくなる

 

部屋の雰囲気を良くしたいなら、花を飾る事が良いと言われています。花は、そこにあるだけで雰囲気を華やかにしてくれます。殺風景な部屋も、花が一輪あるだけで、がらりと雰囲気を明るく変えてくれるのです。鮮やかな部屋にしたいのなら、鮮やかな花を飾る事が花のパワーをもらえて、部屋も明るくなります。

 

ストレスフルになる

 

フラワーセラピーって、知っていますか?花は見るだけで、深層心理や感情に大きな影響を与えて、生花なら花の持つ香りが脳に伝わり、記憶や感情に影響を与えているのです。この花のパワーを使ったセラピーが、フラワーセラピーです。花を見ていると、癒しのホルモンといわれる、ノンアドレナリン、セロトニン、ドーパミンが分泌されるのです。気持ちを安定させて、ストレスを減少してくれるのです。それだけでなく、やる気まで出るのです。ストレスが溜まった時、一輪でもいいので花を飾ってみると、花の不思議なパワーで元気になるのです。

 

健康にも効果が期待される

 

洗面所に、赤やオレンジの花を飾ると、血液の循環が良くなって元気になったり、ダイニングに黄色の花を飾ると食欲が増したり、白い花にするとダイエットに効果があったりと、花は色や香りで効果が変わってきます。花を全て統一するのもいいですが、部屋ごとに使い分けると、和み以外の効果を発揮してくれるのです。健康に気を遣っているのなら、花を飾る事も健康に繋がる気遣いです。花の色がもたらしてくれる効果は、まだまだたくさんあります。ただ色を眺めるだけではなく、花姿も眺める事が重要だそうです。(the気づき より)

 


いかがですか?様々な効果が期待できますが、何よりも癒し効果は共通してますね、心が少し疲れているな…などと感じる日が続いたら、気分転換にお花を取り入れてみてはいかがでしょうか

プリザイエローオレンジ背景   ボックスレッドS背景

 

 

一覧へ戻る

Tel090-6478-5688

【OPEN】 9:00~20:00【CLOSED】 月・水・土

※電話に出られない事があります。お手数ですが、留守電にお電話できるご都合の良い時間帯、お名前を残して下さい。
こちらから改めてご連絡させていただきます。

ページの先頭へ